ミスターりんビル外壁改修工事 | 日東化建

施工実績 TOPICS

ミスターりんビル外壁改修工事

改修工事全般

東面の外壁改修工事を行いました。

隣接建物の解体に伴い数十年ぶりに外壁が露出。
コンクリートの中性化に伴いコンクリートの欠損補修、部分的に炭素繊維補強や無収縮モルタル充填、鉄筋を入れコンクリートの増し打ちなど様々な補強を行いました。
屋上塔屋タイル面についてはタイル浮き、ひび割れを撤去補修の上、ピンネット工法にてタイルの剥落を防止し、外壁から連続した塗装面へと意匠も自然な感じに変更。
東面の一部はガルバニウム鋼板にて金属パネル仕上げとし、意匠性は格段に向上しました。

施工年月 2016年9月
所在地 大阪市北区
目的 コンクリートの中性化の防止、構造物の補強及び外壁の意匠性の向上。
工事内容 下地補修、躯体補強、シーリングによる防水処理。
吹付けタイルの上、水性シリコン塗装。
梁型天端などの雨水の受ける面はウレタン塗膜防水を施工。
東面の一部は鉄骨下地の上、金属パネル張り。
施工実績一覧に戻る